[ジャパンキューピッド利用法 (8)]

パーソナリティ

プロフィール管理画面のメニューから「パーソナリティ」タブを選びます。

プロフィール管理画面のメニューから「パーソナリティ」タブを選びます。

 

✏️場所が分らないとき:
ログインしたら、画面の右上にあなたの写真、または男性の顔のアイコンがあります。そこをクリックすると、プロフィール編集メニューが出ますので、「パーソナリティに関する質問」を選んでください。プロフィール編集メニューの出し方

 

※「ジャパンキューピッド日本語版」は、セキュリティの観点から、ログインしてパソコンの操作のないまま、長時間放置すると自動的にログオフする機能が付いています。

 

プロフィールを作成中に、「何を書こうか」ずっと考えていると、勝手にログオフし未保存の部分が消えてしまいますので注意してください。

 

もし、使っているパソコンがあなた専用のものでしたら、次回、ログインする際に「ログインしたままの状態にする」にチェックを入れると回避できます。

 

このページに以下のように書いてあります。

パーソナリティー情報を編集
あなたの個性をアピールしましょう。あなたの言葉で自己紹介をして、他のメンバーにあなたのことを知ってもらいましょう。 7つ以上、以下の質問に答えて、このセクションを完了させて下さい。

 

というコトで、ここは記述式のアンケートになります。

 

実際に、このあたりまでチェックする白人女性はそれほど多くありません。

しかし、女性にとっても、「選択式アンケート」より、「記述式アンケート」の方が、あなたの個性や性格が表れるので、慎重な女性は確認のためにチェックしています

 

また、「あなたとどうしても親しくなりたい」、「あなたのコトがとても気になる」、「あなたが気に入った」という白人女性もここまでチェックして、あなたの興味に沿った内容のファーストメッセージを送ってくるコトが多いです

 

ですから、慎重な女性を漏らさないように、また、あなたを気に入ってくれた女性がメッセージしやすいように、「パーソナリティ」の欄も丁寧に仕上げておいた方が出会い率は確実にアップします

白人女性との出会い率を1%でも上げるように、ぜひしっかり書いておきましょう。

 

設問は12問が用意されています。

自分らしさがよく表れるように素直に、率直に書いて行きましょう。

 

ただ、白人女性に、あなたの書いている内容が理解されないと意味がありませんので、そのあたりを念頭に、これから、かんたんに各設問を見ていきます。

好きな映画は何ですか?

5-6本程度の映画を挙げれば、あなたの趣味や性格が伝わるでしょう。

 

大好きな映画があればそれらを書くべきですが、日本国内でしか放映されていないものや、あまりにマニアックなものだけで埋めてしまうのは避けましょう。

 

話のきっかけ作りとしては、世界的に良く知られている映画(邦画・アニメを含む)を入れるほか、それぞれの映画のタイトルは英語で書いておきましょう

 

ただし、あなたが

  • 「映画マニア」としてアピールしたい!
  • 映画好きの白人女性と知り合いたい

などの希望がある場合は、これらを一切無視して、映画マニア度を強調しておくのも一手です。

 

好きな本は何ですか?


ここも「映画」と同じ方向性でいきます。

 

あなたの好みや趣味がわかるように、率直に、好きな本を5-6冊ほど挙げてください。

漫画のタイトルもここで良いです。

 

やはり白人女性が知っているような世界的に有名な本を混ぜておくのがポイントです。

これが会話のきっかけやネタになることもあります。

 

本のタイトルは、白人女性がわかるように英語で書いてください。

 

日本文化に興味のある女性の中には、日本の近現代の文学や、古典を読み込んでいる人もいますし、また、村上春樹など世界的に有名な作家のファンも多いです。

 

読書家のあなた、本好きのあなたは、ここで思う存分、あなた自身の読書愛をアピールするのも一手です。

他の多くの男性会員に埋もれないように、個性をアピール出来るところがあれば、どんどんアピールしていきましょう。

どのような食べ物が好きですか?

寿司、刺身、ラーメンなどのワードは世界的に知名度が高く会話のきっかけになりやすい

基本的に、あなた自身を知ってもらうのが「パーソナリティ」欄ですので、素直に好きな食べものを列挙してください

ただ、あまりグルメ過ぎると白人女性の方で、「ひく」人もいるかも知れません笑

 

また、先進国の高学歴の女性や、生活スタイル・健康などに対して意識の高い女性は、ジャンクフード、ファストフードは嫌いますので、気をつけて下さい

 

「好きな食べもの」の欄も、バランスを取って、白人女性が話題にしやすい、世界的に良く知られている食べものを入れておきましょう。

 

和食」は2013年に「ユネスコ無形文化遺産」に登録されており、世界的な日本食ブームもあって、世界中で知られつつありますが、まだ誰でもが知っているというところまでは行っていません。(「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されました!:農林水産省)

 

むしろ、寿司、刺身、ラーメンなどのワードの方が知名度が高いです。

 

これら以外に、世界中でほぼ誰でも、差し障りなく食べられる「イタリア料理」、「フランス料理」などを入れておくと、「相手の白人女性も安心できる」と思います。

 

「安心」というのは、将来、あなたが白人女性と交際したり、国際結婚したりするとき、食事は、一番やっかいな問題になりうるからです。

 

あまりに食習慣や、味の好みなどが違いすぎると、その他の面でいくらマッチングが良くても、どうしてもうまく行かない傾向があります。

 

また、あなたとの交際や国際結婚のために、日本に移住する可能性のある白人女性としては、異国へ引っ越しするだけでも不安です。

その上、食べなれない、口に合わない食事ばかりという状況は避けたいと思う気持ちが働きます。

 

食生活は、日々の生活の基礎ですので、2人がおいしく、楽しくシェア出来る食事のイメージを作ってあげることがポイントになります。

 

「好きな食べもの」欄では

  1. あなたの食事の好みを知ってもらう
  2. あなたと食事の好みが同じ、または近い白人女性を探す

という点が目的となります。

どのような音楽が好きですか?

前問の「食事」ほどは重要ではありませんので、あなたの好きな音楽を素直に書いていきましょう

音楽の趣味が同じなら、ドライブや部屋でのくつろぎの時間もより楽しくなりますね。

 

この設問も今までと同様に

  1. 英語で曲名やアーティスト名を表記する
  2. 世界的に知られた曲やアーティストも適度に混ぜておく

というポイントを念頭においてください。

 

日本の音楽でも、(日本ファン限定ながら)ビジュアル系バンド、映画やアニメの主題歌になったもの、ジャニーズやAKB系などのアイドル、と様々な曲やアーティストが知られています。

 

映画「キル・ビル」で曲を使われた梶芽衣子さんのファンだと言う女性には何人も会ってます。

こうした曲やアーティストを混ぜておくのも、話のきっかけになることもあるでしょう。

 

ただし、音楽マニアなところを、あなたのアピールポイントにする場合は、ここは、積極的なアピールの場として活かしましょう。

あなたの趣味と興味は何ですか?

いわゆる「ご趣味は?」という設問です。

いわゆる「ご趣味は?」という設問です。

 

今までの設問で、すでに触れている場合は、それをさらに補強しても良いですし、自由に、あなたらしさが伝わるように書いてください。

 

本記事の冒頭部分にも書きましたが、この「パーソナリティ」欄を確認する白人女性は、それほど多くありません。😅

 

この欄を確認する前に、「白人女性の方から、あなたへファースト・メッセージを出している」、または、「あなたのメッセージにすでに返事をしている」ケースがほとんどでしょう。

 

その白人女性があなたに興味があれば、こうした内容は、メッセージ交換の中で、どんどんと聞いて来ますし、また会話のテーマにもなりやすいです。

 

それでも、一応、しっかりと書いておくコトを薦めているのは、やはり「出会い率を1%でも上げる」ためです。

ブロンドばかは、結構しっかり書いております笑

あなたの服のセンスと容姿について説明してください?

自分が好きなスタイルやブランドなどを書いておけばOK

あなたの服のセンス

どう書いたらいいのか、迷うかも知れませんが、どちらもプロフィールTOPのあなたの写真を見れば、一目瞭然なので、構えずに、気楽に書いておきましょう

 

服に関しては、自分が好きなスタイルやブランドなどを書いておけばOKでしょう。

たとえば、

「カジュアルな服が好きです」
(I like casual clothes.)「好きなブランドはユニクロです」
(I like UNIQLO.)

という感じで問題ありません。

 

ユニクロは最近では海外進出していて、北米や欧州の大都市ではよく見られるようになりました。(ユニクロの海外支店

ただ、知らない女性もいるので、カジュアルウェアなら、例えば「GAP」や「H & M」、「ZARA」なども着るなら、これらを混ぜておくと、話のとっかかりになりやすいですね。

あなたの容姿について

容姿について、日本人的な「謙遜」はしないで下さい。

 

ブロンドばかも、謙遜しながら自分の容姿について書きだしたら、途中で涙が出て来そうです。😭

ここは、可能な限りポジティブに書いていきます。

 

今までに、家族や友人、同僚や知り合いに、ほめられたり、良い意味で言及された点があれば、それを書きましょう。

 

また、顔や身体の形そのものでなくても、「あり方」を書いても良いでしょう。

例えば、「いつも笑顔なので、友人たちに元気になると言われる」などです。

 

肌がキレイならそういう事を書いても良いですよね。

あなたのユーモアのセンスについて説明してください

あなたの冗談に笑う女性はあなたに恋に落ちている

「ユーモアのセンス」で何を書くのか

「あなたのユーモアのセンスを説明してください」と言われて、何と答えれば良いのか迷うかも知れません。

  • わたしはセンス抜群の爆笑王です
  • ジョークはエディー・マーフィースタイルです
  • 笑福亭鶴瓶師匠みたいな笑いの取り方です

とか、そういうハイレベルな回答は求められていません。

 

ここでは

  • いつも冗談を言っています
  • 友人のジョークで、いつも大笑いしています
  • だじゃれを頻発します
  • 笑っちゃう替え歌をよく作ります
  • コメディ番組や映画が好きです
  • ユーモアの発想が斬新と言われます

のような、「あなた自身がどういう人か」を、冗談、ユーモア、笑いなど通じて表現できたらOKです。

 

ユーモアのセンスは最高の媚薬

If you can make a woman laugh, you can make her do anything.

ユーモアのセンス(sense of humor)というフレーズは、外国人女性との出会いサイトでは、頻繁に見ると思います。

それだけ「ユーモアのセンス」は白人女性にとって、パートナーに求める重要な要素と言うことです。

 

日本でもお笑いの芸能人はとてもモテますが、それは海外でも同じです。

欧米では、コメディアンはインテリで、知的能力が高い人と考えられています。

 

もちろん、欧米のコメディアンには、下着を脱いだり、奇声を上げたり、顔に落書きしたり、といったパフォーマンスはまったく要求されません。

 

会話や語りの中で、いかにウィットの効いたオチをつけるのか、また話術やテンポの良さなど、高い言語能力や状況解析の力で聞き手を爆笑させつつも、感心させるのが、このユーモアのセンスです

 

✏️「女性を笑わせることが出来たら、何でもしてもらえる。(If you can make a woman laugh, you can make her do anything.)」

と言ったのは、マリリン・モンローですが、あなたのユーモアに満面の笑みで笑っている女性は、すでにあなたに恋に落ちている可能性も高いわけです。

わたしは口べたでジョークが下手なんだけど…

冗談とか上手く言えないんだよなー。口べただし…

しかし、誰でもが、面白いジョークを言ったり、女性を爆笑させられるワケではありません。

そもそも、「笑いのツボ」のようなものも、人それぞれ違うでしょう。

 

それでも、あなたが、その白人女性とコミュニケーションを続けていれば

  • あなたのその女性への思いやりや気遣い
  • また、その女性を喜ばせてあげたいという努力

は十分に伝わります。

 

これは言葉だけではありません。

むしろ、あからさまに見せていない、あなたの努力を感じたときに、女性もつよくそれを実感します。

 

あなたの真心が伝わったとき、白人女性はあなたの顔を見るだけで笑顔になり、あなたが、たわいもない話をしている時に、クスリと笑っていることでしょう。

 

口べたな人、シャイな人は「ユーモアのセンスか…。話すのも苦手なのに」と尻込みしてしまうかも知れませんが、大丈夫です

 

ネットでは、どれだけ間合いを取っても変ではありませんから、時間をかけてコミュニケーションをしていきましょう。

真心と相手を思う気持ちが、お相手の白人女性に伝わるれば、2人の関係の流れがぐっと変ります。

あなたの性格について説明してください

あなたの性格について数行で簡単にまとめましょう

「あなたの性格(=personality)を説明してください」という、このパート全体の目的そのものずばりの設問です笑

だったら、これ1問でいいのでは?という自然な疑問は置いておきます。😅

 

サイト設計者も、設定した質問で問いきれないコトがあるといけないので、全体を網羅するような設問を置いたのだと思います。

 

ここまで7問の設問に答えてきて、あなたの中でも「自分の性格」について、少しまとまったイメージのようなものが出来てきたのではないでしょうか。

 

また、あなた自身を語るワードも頭に浮かびやすくなったかと思います。

その意味では、このあたりで自分自身を「総まとめ」して語るには、良いタイミングでもあります。

 

ここまでの設問を答えてきて、書きそびれたコトや、つけ加えたいコトがあれば、それを書いてもいいでしょう。

 

この「パーソナリティ」パート全体の設問に対するあなたの答えで、白人女性もある程度、あなたのイメージをつかみつつあるので、あまり気負わず、数行でまとめましょう

 

例)「私は楽天家で、楽しい男性です。背が高く、とてもフレンドリーです。あと、家族想いです。ぜひ気軽に声をかけてください」

(I am an optimistic and happy guy. Also tall and very friendly. Plus am family-oriented. Please feel free to talk to me! )

 

どの国に今まで旅行に行きましたか(またはどこに行きたいですか)

行きたい海外旅行先の選びかたのコツは2つ

ここは特に注意する点はありません。

実際に海外旅行に行った国、また、今後行ってみたい国をあげてください。

特定の国の白人女性をターゲットに

もし、あなたが特定の国の女性に興味があったり、探しているなら、その国を強調したり、その国のどこに行きたいなど詳細に書いておくと、フックになって、反応率が上がる可能性があります。

 

例)「チェコに行きたいです。プラハで美味しい本場のビールを楽しみたいです!🇨🇿」
(I want to travel to Czech and to enjoy true tasty beer in Prague!🇨🇿)

交際への真剣度アピール

また、逆の方法になりますが、「もし素敵な出会いがあったら、その女性の国にすぐにでも会いに行きたい!」というコトを書いておくのも手です。

 

真剣な交際を望む白人女性にすれば

  1. 交際や国際結婚までに長々と無駄かも知れない時間を浪費しなくてすむ
  2. あなたの真剣度がある程度伝わってくる

という意味で、あなたは他の会員より少し有利になります。

 

ただ、「ブロンドラブ」をご覧のあなたには、ここはちょっと敷居が高くなるかも知れません。

 

街で気軽にナンパできる人や、アクティブに出歩くことが出来る人には何でもありませんが、引っ込み思案で、非社交的な人には若干厳しいですよね。

ブロンドばかには、正直、敷居が高いです(^^;

 

ただ、これに関しては一応、書いておけばOKです。

実際に、理想の女性と出会ったからと言って、「すぐに準備万端、飛行機に飛び乗って相手の国に乗り込める」という人は、一般的にあまりいないからです。

 

「ブロンドラブ」の方法では、最終的には「白人女性に日本に来てもらう」方向に持って行けますので大丈夫です!

どのくらい違う文化を持つパートナーを受け入れることは可能ですか

どんなに違った文化の女性でも受け入れられる

この設問への答えも重要です。

原則として、「どんなに違った文化の女性でも受け入れられる」と書いて下さい。

 

将来、あなたと交際したい、国際結婚したい、という白人女性が現れます。

そのとき、交際や国際結婚のために、日本へ移住するというのは、女性にとって、とても大きな決断と覚悟が必要となります。

 

家も、仕事も、友人も、家族も、全てを手放して、あなたの元へ来るわけですから、頼れるのはあなただけになります。

そんな時に、もし、あなたが「これはダメ、アレは受け入れられない、その件は…」とさまざまな条件をつけてきたらどうでしょうか?

その白人女性は不安でたまらなくなって、ちゅうちょしてしまいます。

 

もちろん、交際後、国際結婚後の生活について、いろいろな約束ごとや、2人だけのルールを決めるコトは大事です。

 

しかし、大前提として、あなたに「白人女性の文化的バックボーンを全面的に受け入れる覚悟」がないと話は進まないでしょう。

 

ただ一方で、白人女性の多くはヨーロッパ、北米、オセアニアなどに在住しています。

実は「文化の違い」と言っても、驚くようなコトはあまり無く、ほぼあなたの想定の範囲内ですので、あまりご心配なく。(^^

あなたのパーフェクトでロマンチックな週末とは

2人だけの世界があればどこでもロマンチックになりえる。

おそらく「ブロンドラブ」をご覧のあなたは、こういう設問に苦悶してしまうかと思います。😅

というか、ブロンドばかは悶絶します笑

ロマンチック」なんてワードは、ブロンドばかの人生のページに、1回だって現れたコトはありません。

 

では、どうしたらいいのか。

まず、「ロマンチックの定義」を考え直してみましょう。

 

おおよそ「ロマンチックな週末」なんてフレーズを聞いて思い浮かべるのは

🌹イケメンが、疾走させる高級車に美女を乗せて、海岸沿いをドライブして、海がキレイに見えるカフェでお茶。美しく輝く夜景が一望できる高級ホテルのレストランでディナーを楽しむ…

とか書いていて、貧困な発想に自分でもがっかりですがw、まあ、何となくこういう感じかと思います。

 

確かに一般的には、こういうタイプのデートが「ロマンチックな週末」の模範解答のパターンかと思います。

ただ、「ちょっとこういうのは慣れてない」し、「よく分らない」し、「自分っぽくない」し…

 

という、あなたのための「ブロンドラブ」なので、そこは何とかクリアしていきましょう。

Romanticはかまわない🎵

よく恋をすると「世界の彩りが変る」とか、「景色が違って見える」って言いますよね。

たしかに好きな人と一緒にいると、その人以外は目に入らないし、気にもならない「2人だけの世界」へ入ってしまいます。

 

ブロンドばかも、多くの白人女性と交際させて頂き、その経験の中から、これを強く感じました。

しかも、白人女性の「2人だけの世界」度は、日本人のそれとは比べられないほど高いです。

 

欧米人は、公共ルールを守る限り、他人の目はあまり気にしません。

日本人を好きになるタイプの白人女性や、日本に移住してきた女性は、意識的、無意識的に多少気にする傾向はありますが、日本女性に比べると全然違います。

 

恋する白人女性にとって、「自分と恋人」、そして「その他の人たち」の間には、大きな壁、断絶があります。

たとえ連れとして一緒にいる友人だろうが、同僚だろうが、なんだろうが「その他の人たち」です。

 

「その2つは対峙するコトも厭(いと)わないのだ」という白人女性の態度や気持ちを初めて経験したときは、大きな衝撃でした。

と同時に、あらためて白人女性との恋愛における、絆の強さに感激して、虜になってしまいました(^^;

 

たとえば、あなたの気持ちを害するようなコトを言ったら、彼女は、ハッキリとその場で、自分の友人にも注意します。

 

このように完全に「結界が結ばれた(?)」2人だけの世界なので、実はどこでも、いつでも、「ロマンチックになり得る」のです。

 

条件やシチュエーションなんて、「Romanticはかまわない🎵」のだというのも事実です。

かっこつけなくてもいいし、特別なシチュエーションも必要ないというコトです。

 

もちろん、世界中のほとんどの女性は、おしゃれで、きれいで、素敵な雰囲気に弱いのは事実です。

そうした演出も慣れてきたらサプライズに準備しても良いでしょう。

 

一番大事なのは、あなたと白人女性が「2人だけの世界」を

  1. 邪魔されずに
  2. 自分たちらしく過ごせる

場所と時間を準備することです。

 

この2点を念頭に、「パーフェクトでロマンチックな週末」プランを作ってみてください。

あなたらしさが出るほど、魅力も倍増です。😉

どのような人があなたにパーフェクトな相手ですか

「あなたの理想の白人女性はどういう人か」についての設問です。

 

すでに、「プロフィール」パートの設問「あなたがパートナーに探しているもの」で、あなた自身の言葉で答えていますので、重複してしまいますが、一応、丁寧に書いておきましょう。

 

すみずみまで手を抜かないコトが「最後の一押し」になって、出会い率を1%アップする力になりますので、がんばって行きましょう。

 

👈<< 前のページ(7)
あなたの好きなコト・趣味を通じて白人女性と一気に親密に!

 

次のページ(9) >>👉
Cupid Tagsは一発設定!必須の「プロフィールの認証マーク」もさくっと取得しよう

 

🔵「ジャパンキューピッド利用法」 目次へ >>

 

[著者:ブロンドばか]