[ジャパンキューピッド利用法 (5)]

あなたのバックグラウンド/文化的価値

あなたのバックグラウンド/文化的価値

国籍や、学歴、言葉などに関する情報欄です。

ここは特に考えるところはありません。

事実を淡々と入力していきます。

国籍

「日本」は漢字表記なので、プルダウンメニューの下の方にあります。

 

学歴

ここは適切な回答を選んでください。

 

話す言語

日本語を選びますが、その他、あなたが話せる言語があったら一緒に選んでください。

※Ctrlキーを押しながらクリックすると、複数の言語が選べます。

 

英語の能力

ここは適切な選択肢を選んでください。

わたしたちは義務教育は終えていますので、どんなに「英語は苦手だな-」と思っても、最低でも「少々」を選んでください

 

「無し」を選んでしまうと、お相手の白人女性が「この人とはコミュニケーションが難しそうだ」と判断して、敬遠されていまいます。

一般的な日本人男性の場合は、「良い」以上でいいと思います。

 

「謙遜を美徳とする日本人」から見ると違和感がありますが、世界のほとんどの人は、文法を間違えていようが、発音が聞き取れない程なまっていようが、平気で「流暢」を選んできます。

ブロンドばかも何度も驚きの経験をしております。(^^;

 

彼ら、彼女たちにとっては、「英語で自分の言いたいコトが、だいたい伝わればOK!=流暢です」という感覚です。

多少のハッタリはむしろ相手に「コミュニケーションに問題ない」と思ってもらえるので有利です。

 

どうしても心が痛む場合は、プロフィールの自由記述欄に「英語を勉強しています!」とフォローしてアピールすると良いでしょう。

 

また、親しくなった女性とは早めに動画を使ったコミュニケーションに移行できるようにして下さい。

 

より誤解なくコミュニケーション出来ますし、親密度も一気に増していきます。

日本語の能力

もちろん「流暢」を選んでください。

 

宗教

少しずつ理解されるあなたと日本の宗教

あなたが信仰する宗教を選んでください。

選択肢はいろいろとありますが、「特定の宗教に属してないんだけど…」と悩むかも知れません。🤔

 

たとえば、お正月には神社に初詣に行って、お盆にはお坊さんが法事に来て、クリスマスやハロウィーンも楽しんでます!というケースですね。

その場合は「その他」にしておくのが良いでしょう。

 

「無宗教」というのは一応避けておいた方が無難です。

「無宗教」の人は、「自分の理性で、自分自身を管理・コントロールできる知性的な人」かも知れませんが、「その人の心の中に神がいない」という1点で、倫理やモラル、道徳心に不安を持たれる可能性もあります。

 

とくに白人女性が属する、伝統的に1神教であるキリスト教文化圏では、その傾向が残っています。

ただ、現代は、宗教熱心な白人女性もそれほど多くありません。

 

一方で、アメリカなどは、建国自体が宗教的な事情で始まっていますので、とくに地方出身のアメリカ女性には、非常に保守的で、敬虔なクリスチャンがたくさんいます。

 

もし、その白人女性が、本当に宗教を「自分の価値基準の上位」に置いている場合は、ほぼその旨がプロフィールに書かれていますので、すぐに分ります。

例)敬虔なクリスチャンです。同じようにクリスチャンの男性を探しています。

 

ほとんどの欧米人女性は、日本に来たら、「一緒に神社に行きたい、お参りしたい!」と、宗教的なコダワリを持っていませんので、心配には及びません

 

「仏教」「神道」「その他」あたりで迷ったなら、それほど悩まずに、より自分に近そうなものを選んで良いでしょう。

 

日本の宗教事情は、外国人には少し理解しづらいですが、あなたとお相手の白人女性の関係が親しくなった頃には、彼女も日本人の文化や宗教観をよく理解してくれているはずです。

干支・星座

ここは適切な回答を選んでください。

 

あなた自身の言葉で

あなた自身の言葉であなたを語る最もあなたが伝わる大事なパートです

選択式ではなくて、あなた自身の言葉で書き込む欄です。

「面倒だなー」と思うかも知れませんが、まさしくココが、あなたらしさをアピールできる重要なパートとなりますので、数行ですが、頑張って書いて見ましょう。

あなたのプロファイルタイトル

選択式ではなくて、あなた自身の言葉で書き込む欄です。

あなたの「プロフィール」のタイトルです。※最大50文字です(全角でも、半角でも)

日本人男性を探している白人女性が最初に目にする文章になります。

 

あなたの理想の女性の気持ちを、パッとつかむようなフレーズ、キャッチコピーを考えてください。

 

🔔ヒントとしては、「どんな女性と出会いたいか?」をはっきりとさせることです。

プロフィールタイトルの例

たとえば、元気いっぱいで、活発で、あなたと一緒にアクティブな生活を送れるようなパートナーを探しているなら

例)「一緒に日本中を冒険しよう!」
(Let’s explore all over Japan! )

とかですね。

 

あるいは特定のアニメや音楽が好きで、趣味を共有したいなら、ファンにしか分らないフレーズをパロディにして呼びかけてもいいですよね。

 

たとえば、・・・Googling now(ググり中)・・・うーん、ちょっと疎くて陳腐になってしまいますが、すみません笑

例)「あなたのトトロ男があなたを探していますよ、もののけ姫!」
(Your Totoro man is looking for you, Princess Mononoke!)

とかでしょうか。😅

 

考えるのも楽しいので、オリジナルのキャッチコピーを考えてください。

Google翻訳可!「あなた自身の言葉」は英語で

ちなみに、どこの国からでも、英語版でも、あなたの文章が読めるように、英語で記述してください

英語に自信が無いときは、google翻訳などを使いますが、以下の3点に留意してください。

  1. 簡単で正しい構文の日本語にする
  2. 単語は漢語を使う
  3. 同じ内容の文章を2つ以上の別の表現で書く
(1)簡単で正しい構文の日本語にする

これは、学校で初めて受けとった「英語の教科書」をイメージしてください。

しかも、日本語訳の方です。

 

「私は太郎です」とか、「これはリンゴです」とか、ありましたよね。

少し不自然ですが、あの感じで日本語を作ってから、Google翻訳に入れると誤訳が減ります。

※主語を落とさないように気をつけて下さい

(2)単語は漢語を使う

使う言葉、単語は、「漢語」が誤訳が少なくなります。

いわゆる、「音読みの単語」ですね。

 

例えば、「食べもの」と入力するより、「食品」、「食物」などの方が誤訳が少なくなります。

 

音読みの単語は、音だけ聞くと同音異義語がたくさんあって混乱するかも知れません。

しかし、文字で認識するGoogle翻訳では、単語として認識しやすいのだと思います。

(3)同じ内容の文章を別の表現で書く

これは、1つの文章がGoogle翻訳で誤訳されて、白人女性が「???」となっても、もう一方の文章が正しく翻訳されれば、補完されて相手に伝わるというコトです。一種の保険ですね笑

 

Google翻訳の誤訳が、たんに「意味が伝わらない」というレベルなら、実はまだマシです。

もし、その誤訳が何を血迷ったのか

  • すごい恥ずかしい内容
  • 相手に不快感を与える内容
  • 常識的に言ってはいけない内容

などに誤訳されてしまったとき、2つ目の文章があれば、「ああ、これは誤訳なんだ」と気づいてもらえます。

 

これで理想の白人女性にスルーされず、命拾いするコトもあります。

 

ここで、例文を挙げようかと思いましたが、Google翻訳の翻訳精度が、数ヶ月単位くらいで、グングンとレベルアップしていて、相当使えるので割愛します。(^^;

自分自身について少し

あなたが、どんな人なのか、自分らしい言葉で、あなたの魅力が十分に伝わるように書いていきましょう。

「自分自身について少し」欄は、自己紹介のパートになります。

あなたが、どんな人なのか、自分らしい言葉で、あなたの魅力が十分に伝わるように書いていきましょう。

※文字数制限はありません。ただし、長くなると、あなたのプロフィールをぱっと開いたときに、全てが表示されず、「もっと読む>>」をクリックして、展開する必要があります。

 

あなたのプロフィールをチェックしている白人女性は必ず読むはずなので、しっかりと入れていきましょう。

 

「どんなことを書いたらいいか分らない」という場合は、友人や、同僚、上司や家族、周りの人に「あなたがどんな人」と評されたことがあるか思いだして見てください。

なにかヒントがあると思います。

 

また、自己分析がいまいち出来ないときには、あなたが

  • 将来どうなりたいか
  • そのために今やっていること
  • 努力していること
  • 夢中になっていること

などを書くと良いでしょう。

 

「あなたらしさ」を表現できているかが一番大事になります。

ここも英語で書くことになりますが、上の「あなたのプロファイルタイトル」でも書きましたが、Google翻訳でもOKです。

あなたがパートナーに探しているもの

今度は、あなたの「理想の女性はどういう人」かを書くパートです。

 

英語の直訳風の日本語ですが、「パートナーに探しているもの」=「求めているもの」=「条件」となります。

※文字数制限はありません。ただし、長くなると、あなたのプロフィールをぱっと開いたときに、全てが表示されず、「もっと読む>>」をクリックして、展開する必要があります。

 

見た目に関しては、女性のプロフィールにアップロードされた「写真」や「外見」欄の回答で、ある程度わかります。

ここでは、理想の白人女性の「性格」や「人柄」など、目に見えないような点を中心に記述すると良いでしょう。

 

あまり抽象的に書いても伝わりづらいので、その女性とデートしている光景や、結婚生活を送っている景色をイメージして、「こんな白人女性だったらいいなー😍」という率直な理想のイメージを書いてみましょう。

 

例)「毎日、いつも一緒に笑っていられる楽しい女性に会いたいです」
(I would like to meet a happy lady with whom I can always laugh everyday !)

ここも英語ですが、上の「あなたのプロファイルタイトル」でも書きましたが、Google翻訳でもOKです。

 

これであなたのプロフィールつくりの山場は超えました。

残りはさくっと仕上げて完成させてしまいましょう。

 

👈<< 前のページ(4)
実は白人女性ゲットに「高スペック」はあまり重要ではなかった

 

次のページ(6) >>👉
白人女性との出会い率アップ!「マッチ」条件はゆるく設定して門戸を広げる

 

🔵「ジャパンキューピッド利用法」 目次へ >>

 

[著者:ブロンドばか]