安定した常時接続のネット回線を確保しよう

白人女性との「出会いサイト」を通じた恋活・婚活を考えるなら、安定した、常時接続のネット回線を準備してください。

おそらく、今では、ほとんどの家にそうした回線が設置してあるかと思います。

 

しかし、「スマホだけしか契約してない」、「しかも、上限あり」と言うような場合、少し不利になるかも知れません。

 

ブロンドばか式では、出会った後の「安定化の段階」で、「ビデオチャット」をお願いしています。

ビデオチャットを利用すると、相手のことが一気によく分るようになります。

また、相手もあなたのコトが、今までよりぐんと理解できるようになります。

 

メールや、メッセージ、文字チャットだけの時を理解度30%とするなら、ビデオチャットを継続することで理解度70%くらいまで引き上げられます。

ただし、ビデオチャットを動画や音声の乱れなく、遅滞なく、スムーズに行なうには、それなりに早くて安定したネット回線が必要です。

 

当然、お相手にもこれは当てはまりますが、それはあなたの方で改善するコトは出来ませんので、ともかく自身の方は完備しておきましょう。

 

ネットの接続状況は、不特定の原因で、途切れがちになったり、遅くなったりします。

あなたの家は高速光回線で、ISPも早い会社、相手の女性の国も先進国で、ネット環境に問題も無いはず…なのに、「うまくビデオチャット出来ない~!😱」という経験を、ブロンドばかも何度もしています。(^^;

 

こういうケースの中には、相性もよく、うまく行きそうな相手も結構いましたが、これをきっかけに疎遠になってしまったケースもありますから、ぜひ、少なくとも、あなた自身のネット環境は準備万端にしておいてください。

 

パソコン環境を整えて白人女性の情報をきちんと整理

白人女性との出会いサイトを、効率良く利用するために、やっておきたいパソコンの設定があります。

出会いサイトに会員登録したら、すぐにどんどんメッセージを送って、白人女性たちと楽しく会話したいと思うのは当然です。

 

早くメールしたいし、チャットもしたい、ビデオチャットしたいし、実際に早く会いたい、気持ちははやります。

しかし、なにも準備をしないで飛び込んでしまうと、多くの女性の情報が混乱して…

  • 誰が誰だか分らなくなった
  • 「名前」と「顔」と「人物」が一致しなくなった
  • 聞いたエピソードが誰のものか思い出せなくなった
  • 怪しいほど頻繁に、相手の「プロフィール」をチェックして、その痕跡が残ってしまった
  • 違う女性の名前で呼びかけてしまった
  • 女性の「プロフィール」が削除されて相手がどんな人物か確認できなくなった

など、数え切れないほどの、さまざまなミスをしてしまいます。(^^;

スマホで出会いサイトは使えないのか

もちろんスマホでも、出会いサイトを十分に利用することは出来ます。

特に昨今では、アプリを提供している業者も増えているので、使い勝手も相当良くなっていると思います。

 

ただ、ブロンドばかは、スマホのずっと以前から出会いサイトを使っているので、どうしても、パソコンがメインとなっています。(^^;スミマセン

あなたが、スマホのヘビーユーザーだったり、外出時間が多く、その時間を効率良く利用したい!と言う場合、ぜひ「ブロンドラブ」のエッセンスをスマホに置き換えて利用してください。

 

ちなみにブロンドばかも、パソコンで出会いサイトを利用していますが、白人女性に出会って、LINEやWhatsApp、Skype交換まで行ったら、会話はもっぱら、そちらをメインにしています。

 

 

出会いサイトに、ブラウザはFirefoxがオススメ

ブラウザはFirefoxが、ブロンドばかの個人的なオススメです。

今では、GoogleのChromeに押されていますが、まだ頑張っています。

 

もっとも、Firefoxをブロンドばかがオススメする理由は、「長く慣れ親しんでいる😀」と言うのが、1番大きな理由なので、「自分はChromeがいいな」、「いや、Safariで。」と言う場合は、あなたが使いやすいもので大丈夫です!

 

IEとChromeはシェアは大きいが

IEとChromeはシェアは大きいが

現在は、ほぼ全てのブラウザが「タブブラウザ」になっていて、タブを切り替えれば、ウィンドウを何枚も同時に開くことが出来るようになっています。

 

日本国内のブラウザのシェアはIE(インターネット・エクスプローラー)とChrome(クローム)、そのスマホ版でほとんど占められています。
(参考:WebブラウザシェアランキングTOP10(日本国内・世界) 上図は参考記事をもとに概要をまとめています)

 

とくにIEのシェアが高いのが日本だけの特徴となっていますが、「ブロンドラブ」では、あえて、Firefox(ファイアーフォックス)をお勧めします

 

IEは世界では6%以下のシェアしかなく、起動や動作が重く、あまり使い勝手のよいブラウザとは言えません。

また、Chromeのタブはウィンドウをたくさん開くと、どんどん小さくなってしまい、タブ操作がしづらいという問題があります。

Firefoxはタブ操作がしやすくカスタマイズ可能

その点で、タブ操作がしやすいFirefoxは、多くのウィンドウを開く「ブロンドばか式」の作業にはうってつけと言えるでしょう。

また、便利な「アドオン」と呼ばれる追加機能を加えて、自分専用にカスタマイズ出来るので、白人女性検索専用のブラウザとして使い倒すことが可能です。

Firefoxは、以下の公式サイトから無料でダウンロード出来ますので、特にこだわりがない方は、インストールしてみて下さい。
🦊https://www.mozilla.org/ja/firefox/

 

白人女性の情報整理の最強パートナーEvernote

次に、ぜひ取り入れて欲しいのが、Evernote(エバーノート)です。

 

さまざまな便利機能がありますが、「ブロンドばか式」作業に主に使うのは、WEBページをまるごと取り込んで記録する機能です。

これで、あなたがメッセージを送った白人女性のプロフィールを丸ごと記録しておきます。

 

白人女性のプロフィールを保存しておくメリットとしては、次の4つが大きいです。

  1. プロフィールは削除されることがある
  2. 何度も何度もプロフィールを確認していると女性に不審に思われる
  3. 同じメッセージをダブって送るミスがなくなる
  4. 追加情報を書き足して総合的な備忘録になる

プロフィール削除に備える

白人女性がプロフィールを削除してしまうと、その女性の名前や年齢をはじめ、国籍や住所、顔写真、身長、学歴、職業など全て不明になってしまいます

もちろん、直接尋ねることもできますが、「え?なんで覚えてないの?」、「私にあまり関心がないのかな?」と言うような印象を与えてしまいます。

これは、大きく失点になりかねません。

 

あなた自身に当てはめて考えるとよく分りますよね。

しばらくメールやチャットした相手の女性から、「ところで、あなた何歳だっけ?」とか「どこに住んでるの?アメリカ?」などと聞かれたら、ガクッと落ち込んでしまいますw😅

 

「好意を持っている」=「興味を持っている」=「相手のことを良く覚えて、いろいろと情報を頭に入れている」と言うことを、相手に印象づけないといけません

そんなとき、プロフィールがまるごと手元に保存されていたら便利で効果的ですよね!

 

何度も相手のプロフィールを見て不審に思われないように

たとえ、白人女性が自分のプロフィールを、ずっと出会いサイトに残していたとしても、何回も見に行くのは止めてください

 

出会いサイトのシステム上、あなたが女性のプロフィールを訪れたコトは相手に伝わるのが普通です。

そうすると、女性の方で、「どうして何度も自分のプロフィールを見に来るんだろう??」と不審に思う可能性が高いです。

 

そもそも、本当に私に興味があって好意があるなら、必要な情報はだいたい記憶しているハズ。

 

何か引っかかることがあって、その都度、確認しているのかな?

 

あるいは、自分がオンラインかどうか様子を見ているのかも!??

と言ったふうに、まだお互いを良く知らない段階で、しかもオンラインなので、警戒されるかも知れません

あなたが多くの白人女性と同時に交流していても、各女性の情報が混乱しないように、手元に女性たちのプロフィールを保存しておけば、このような要らぬトラブルは避けられます。

 

うっかり同じ女性にコピペメールを送らずにすむ

ブロンドばか式の基本は、多くの白人女性との「接点の最大化」です。

単純に言ってしまえば「数打ちゃ当る」です笑

 

実際、どんな素敵な理想の女性でも、逆にあなたを本当に必要としている女性でも、あなたとの出会いの機会が訪れなければ、永遠に出会うことはありません

すごくモッタイナイですよね。

出会いのチャンスにあふれている出会いサイト

出会いサイトの良い点は、極端に言えば「白人女性の会員の数だけ、出会いのチャンスが用意される」と言うところです。

たとえば、白人女性会員が1千人いれば、1千回以上のチャンスがあるわけです。👍

 

そして、その「会員数」はいつも一定でも、「カップル成立した」とか「忙しくなった」などの事情でいなくなる会員と、毎日、新しく入会する会員がいます。

ですから、あなたが会員期間中は、つねに新しい会員との出会いのチャンスがあるワケです。

出会いはあなたの行動から生まれる

そうした出会いのチャンスの主導権は女性側に握られています

白人女性会員があなたに興味を持ってくれたら、交流がはじまります。

 

ところが、いまいち興味を持ってくれなかったり、女性にとってあまりタイプじゃないと思われたら、コミュニケーションの第一歩も始まりません。

ですので女性側に「私、どうでしょうか?」という伺いをたてる意味で、ひたすらコンタクトして行くしかありません

 

女性会員は、人気の女性だと、毎日、数十~数百のメッセージを受けとります。

そういう状況にあって

  • 何もしないで、ただ女性会員からのファーストコンタクトを待つ
  • パーフェクトな理想の女性だけを探しまわるコトで時間を費やす

といったアクションは賢明とは言えません。

 

とにかく、ひたすらに、あなたからコンタクトを取り続けてください。

出会いの女神の始発駅はあなたです!(^^;ダサ

コピペメールの誤送信の防止

あなたから、白人女性会員に、コンタクトをひたすら続けると言うことは、つまり、ひたすらメッセージを送り続けるというコトです。

 

もちろん、相手のプロフィールを熟読して、1通ずつ、1から書くのが良いのでしょうが、それでは、作業時間が限られている以上、効率が良くありません。

また、メールの文章だけで、相手の気をひくというのは高等テクニックですよね。

 

そこで、どうしてもコピペメールを使うことになります。

とはいえ、100%同じメールを、全ての女性会員に送るわけではありません。

 

女性も、そんなメールはすぐ「コピペだ」と感づきますし、そうなると全く意味がありません。

ファーストメッセージは、コピペと思われないように、ある程度工夫して書きます。

 

ただ、内容がどうしても似通ったものになってしまいます。

それを同じ女性に何度も送っていると、嫌われるどころか、運営会社に通報される可能性もあります

 

ですから、ファーストメッセージの送信のダブリには気をつけて下さい。

通常、同一サイトだと、すでにメッセージを送った相手かどうか、判断できるようになっていますが、サービスによっては、一定期間で痕跡が消えてしまうこともあります。

 

また、あなたが新しいアカウントで再入会したサービスだと、以前のアカウントの履歴が引き継がれないので、「誰にファーストメッセージを送ったのか」という痕跡は残っていません。

相手の女性が再入会した場合も、やはり相手のアカウントが変っているケースがありますので、同じように痕跡からは判断できません。

 

さらに、別の出会いサイトでも、同じ女性に遭遇することもあります。😅

その際は、お互いに全く別のアカウントですので、確認のしようがありませんよね。

 

しかし、こう言うときも、あなたが、過去にファーストメッセージを送った相手のプロフィールを保存しておけば、すぐに確認することができます。

 

女性が、新しいアカウントになっている場合や、他のサイトで見かけたときには、100%の同一性の確認はできません。

 

でも、顔写真と年齢、住所に加えて、学歴や趣味、職業などの付属情報でほぼ確認できます。

Evernoteなら追加情報を気軽に書き込める

白人女性と知り合って、意気投合して、メールやメッセージ、チャットアプリなどでいろいろ話していると、その女性に関して、さまざまな追加情報を得ることになります。

 

こうした情報は、つい忘れてしまいがちです。

でも、このレベルの交流まで来ている女性は、その後の「恋人」や「国際結婚の相手」となる可能性も高い女性です。

 

大事な候補をがっかりさせないためにも、話してくれたコトはしっかりと記憶しておきたいところ

そこで、ブロンドばかも利用しているEvernoteが大活躍します。

 

白人女性のプロフィールをまるごと保存してあるEvernoteのページに、追加の情報をどんどんと書き足していくことが出来ます。

いくらでも追加できますし、削除もできますし、使いやすいように整理しておけば、うっかり失念もないでしょう。

 

誕生日などもきっちり記録しておいて、メッセージを誰よりも早く送ったり、もう少し親しくなったら、小さなギフトやカードを送ると喜ばれますよ。

 

公式ページからエバーノートをダウンロード>>エバーノート公式ページへ

Evernote プレミアムが 1 ヶ月分付!👍

 

WebクリッパーがEvernoteをさらに効率化

 

Evernoteをインストールしたら、Firefoxの画面から、簡単にEvernoteが使えるようになる「Webクリッパー」も入手して下さい。

 

Webクリッパーを使うと、現在表示されているウィンドウを、1クリックで、そのまま写真を撮るように簡単に、次々記録できます。

※写真と違って1枚の画像ではなく、文字、写真などそのまま記録されます。

 

このように記録された、白人女性のプロフィールは、Evernote上で簡単に検索することも出来ます。

ですから、「あれ?この女性どこかで見たような?」と思ったら、女性の名前やニックネーム、アカウント番号などで検索してみれば、以前メッセージを送ったかどうか確認できます。

 

また、女性と会話中に、彼女の好きな音楽を確認したくなった時など、いちいち出会いサイトの彼女のプロフィールを探す必要はありません。

簡単に手元で確認できますので、リアルタイムのチャットでもスムーズに進められます。

 

「ブロンドばか式ガイド」目次 >>

 

[著者:ブロンドばか]