あなた自身の「プロフィール」にのせる写真は最重要!

あなたのプロフィールにのせる自分自身の写真はもっとも大事なものです。

とくにデフォルト(標準設定)で表示される、もっとも大きく見せている写真には細心の注意を払ってください。

外国人女性が、あなたのプロフィールの中身を見なくても、たとえあなたのファーストメッセージに目を通さなくても、必ずチェックされるのがこの写真となります。

写真しだいで外国人女性から返事が来るかどうか決まる

写真しだいで外国人女性から返事が来るかどうか決まる

あなたがどんな人か興味を持った外国人女性が、必ず、そして、まずするのが、あなたのプロフィールの写真を見ることです。

これはきっと、あなたも同じではないでしょうか。

マッチングサイトの女性会員を検索したとき、ページに並ぶ写真を見て、目を引かれなければスルーして、ぱっと目に入った女性だけをチェックしていると思います。

女性の場合は、自分で積極的に検索するよりも、押し寄せる「好意(「興味」などサイトによって呼び方が変ります)」や「メッセージ」をぱっぱっと確認していく作業がメインとなります。

人気の美女ともなれば、1日に数十から数百の「好意」やメッセージを受け取るのは珍しくなく、メッセージボックスに並ぶ各メッセージのタイトルを見るだけでも大仕事です。

このメッセージが並ぶメッセージボックス(メールボックス、受信フォルダなど名称はさまざま)には、メッセージのタイトル以外に、日時と送信者の名前は、ほとんどのサイトで標準表示されます。

しかし、それ以外に、プロフィールのデフォルトの写真と年齢、国籍などが表示されることが多いです。

あふれかえるメッセージの中でどのメッセージを、白人美女はクリックしてチェックすると思いますか?

もちろん、「タイトルがセンスが良く、面白そう!」という場合もあるでしょうし、国籍で選んで開ける場合もあるでしょう。

しかし、国を問わず、圧倒的に効果が高いのはあなたの写真となります。

あなたの奇跡の一枚の写真を使おう

あなたの奇跡の一枚の写真を使おう
では、どんな写真をプロフィールにのせたらいいのか。

もちろん、あなたのとっておきの「奇跡の一枚」です!

とはいえ、あまり奇跡すぎてもダメなんです

写真1枚で釣り上げたとしても、リアルのあなたとの違いが大きすぎた場合、そのショックで女性が離れやすいと言うのはあなたも想像できると思います。

もし、あなたがメッセージを送った、絶世の美女が幸運にもあなたに返事をくれて、メールのやり取りが始まったとします。

少し仲良くなったので、ほかにも写真の交換を始めたところ、あなたの想っていた絶世の美女の姿はどこにもなく、全くの別人のようだったら?

そのまま交際して、結婚に向けて幸せに歩んでいます。

…というケースもあるでしょうが、絶世の美女の印象が強くて、現実との差が大きすぎる場合、ショックと何やらダマされたような気分になって、疎遠になってしまうことも多いハズです。

女性の立場でも同じです。

あなたが「奇跡すぎる1枚」、「1000年に1枚のイケメン写真」をプロフィールにのせていて、彼女から「ほかにも写真ある?みせてー」と言われたとき、その先に待ち構える未来は想像にかたくないと思います。

それでも、プロフィールの写真が最も重要なことには変わりはありません。

奇跡すぎる写真ではなく、常識の範囲内での「奇跡の一枚」を選んで、挑戦していきましょう。

自分らしさが伝わる写真が相互理解に役立つ

自分らしさが伝わる写真が相互理解に役立つ

  1. 奇跡の写真が何枚かあるときには、どれを選んだらいいでしょう
  2. また、1枚目は奇跡の写真として、2枚目以降はどんな写真がいいでしょうか

答えは、あなたらしさが良く表れている写真です。

笑顔がいつも素敵ですね!と言われるなら、きっと多くの笑顔の写真があると思います。

シャイで照れ屋のあなたなら、ちょっとはにかんだ、白人女性に”Cute !! “と言われるような写真があるでしょう。

また、スポーツが好きで、ファインプレーの一瞬を切り取った写真なら、あなたの魅力を倍増することでしょう。

視覚情報は、言葉や音の何倍もの情報を一瞬にして、相手に与えてくれますし、とても効果が高いです。

五感による知覚の割合
味覚1.0%、触覚 1.5%、臭覚 3.5%、聴覚 11.0%、視覚 83.0%
『産業教育機器システム便覧』(教育機器編集委員会編 日科技連出版社 1972)

ぱっと見たあなたの写真が、その女性の好きな雰囲気だった場合、たんに「顔が好み」の何倍もの効果を発揮して、きっと返事も増えるはずです。

また、好きな雰囲気や、テイストが一緒というのは、交際に発展しやすいという面もぜったい見落とせませんね。

ブロンドばかも、親戚の小さい子どもと遊んでいる写真を見せたときに、「私の好きな夫のイメージ!」と非常に好意を持たれた経験もあります。

写真で欠点を隠したり、不自然な加工はしない

写真で欠点を隠したり、不自然な加工はしない

自分の写真を撮ったり、撮った写真を見ていると、「ここが気になるな-」と、ついつい日頃からコンプレックスに感じている部分を隠したり、修正したりしたくなります。

「自分のプロフィールにアップする写真は非常に重要って言ってるし…」

でも、こう言うときに、欠点を隠したり、あからさまに修正したりしないで下さい

こうした欠点隠しや、修正は、あなたは「上手くやれた!」と思っていても、女性側から見ると、丸裸なくらいバレバレだからです(^^;

人は外見に手を加えるとき、必ず何らかの意図、目的があります。

意識的にしても、無意識的にしてもです。

あなたが日頃からしている服装や髪型、ポーズ、姿勢、表情、全て何かの意味・シグナルとして相手に伝わります

ブロンドばかの場合、たとえば、貧相な身体に強いコンプレックスを感じていましたので、若い頃、肩幅が2周りくらいサイズオーバーのコートを着たりしました笑

もう誰が見てもダボダボです。

これで本人は一応は満足しているワケですが、貧弱な身体はコートくらいじゃ隠せません。

むしろ隠すほどに相手に注目されて目立つという悪循環に陥っていました。

 隠すと気になる。

この心理はプロフィールの写真でも言えます。

もし、コンプレックスや自分で「欠点」と思っていることがある場合は、過剰に隠すようなコトや、修正するのではなく、その「欠点」が「目立たない写真の方を選ぶ」程度の意識でいて下さい。

それに「欠点」と思っているのはあなただけかも知れませんよ

日本人らしさを出した写真は強い武器です

日本人らしさは強い武器です

「ブロンドラブ」を日本語で読まれているあなたは、おそらく日本人だと思います。

そうでない方は、ご自身の国に置き換えて読んでみて下さい。

「白人女性が大好き!」という男性の中には「自分も白人になりたい」というような願望を持っている人もいます。

憧れすぎて、「自分もそうなりたい」とつよく願う気持ちも理解できなくはありません。

ただ、あなたは「日本人男性」です。

そして、あなたの強みや売りはまさに「日本人男性」であることです

ときどき、間違って「白人男性のように見える方がモテるのではないか?」と、白人風の扮装(ふんそう)をする方がいますが、方向性が逆です

たとえ、自分で「俺って相当白人だよね?」とご満悦でも、実際にはまったく白人に見えません。

とくに「ハーフ」の芸能人やモデル、タレントなどが、「外国人(白人)ぽい」とか「日本人離れしてる」とか言われるシーンがテレビなどでも流れます。

しかし、あなたの目が白人に慣れていると、全然そう見えません。

白人女性にとっても同じように、そうしたモデルやタレントさんは、あくまで日本人、またはアジア人に見えています。

同時に、日本人らしさが薄まっているために、もともと日本人男性が好みの白人女性にとっては、すこし魅力に欠けるという印象になります。

これはあくまで個人の好み、異性に対する性癖のようなものですので、こうしたタレントやモデルの外見が好きという人も世界にはいますし、そもそも、外見だけでパートナーや恋人を選ぶわけではありません。

この項でのポイントは、日本人であるあなたは、日本人らしさを全面に出してアピールした方が、自分の特徴や強みを最大限に武器として使えますよと言うコトです。

そして、そうした日本人男性を好みとする白人女性に強力にアピール出来るというコトです。

この日本人男性の外見に関する白人女性の好みについては別の記事でもう少し深掘りしたいと思いますが、プロフィール写真をあげるときには、「日本人らしさを大切に」してください。

プロフィール写真に他人をいっしょに写さない

プロフィール写真に他人をいっしょに写さない

あなたのプロフィール写真には他人が写りこまないようにしてください。

これは当然のことかなと思うのですが、時々2人や3人で一緒に写っていて、どれが本人かまったく分らないと言うコトがあります(^^;

あなたが日本人男性で、他の1人が日本人女性、もう一人がアフリカ系の男性、というような組み合わせなら、閲覧している女性にもどれがあなたか分るでしょう。

しかし、他の2人にもプライバシーもありますし、肖像権もあります。

同意を得ないで写真を利用した場合は、最悪、法的な問題になる可能性もありますし、もし同意を得ていたとしても、他人を一緒に写真で表示する意図がわからないので、相手を混乱させてしまいます。

こうした要らぬストレスや負担を女性にかけないことも重要です。

逆に男性が女性を検索しているときにも、このように複数人で写った写真を、自分のプロフィールにあげている女性を見つけることがあります。

何気なしにやったのかも知れませんが、それなら「配慮のない女性」という印象になってしまいますので止めるべきです。

また、一定数のプロフィール写真で、一緒に写っている相手と自分を比較させて、自分の美貌を引き立たせる、というトリックが利用されていて、そういう「魂胆」が見えるときには、その女性の性格を疑ってしまいますよね。

同じような印象を女性に与えないためにも、あなた一人が写っている写真を使うようにして下さい。

ただし例外として、サブの写真に、「所属している草野球チームのみんなで撮った写真」を使ったり、「バンドでの演奏中の写真」を使ったりするのは、あなたの活動や生活を紹介すると言う点でアリです。

この場合は、肖像権など問題ないか良く確認して下さい。

複数枚のプロフィール写真であなたを立体的に見せる

複数枚のプロフィール写真であなたを立体的に見せる

プロフィール写真はデフォルトで大きく表示されるものの他に、数枚以上、追加できるのが普通です。

できるだけ多目に写真をアップしましょう。

そんなにたくさん「奇跡の写真」はないよ!

と思われるかも知れませんが、複数枚の写真を見せることで、あなたという人間が女性に立体的に、リアルに見えてきます

そうした親近感や安心感が相手の興味を引きつけて、メッセージの返事をもらったり、反応率を高めるのにとても効果があります。

できれば違ったシチュエーションや服装、動きの写真がいいですね。

スーツ姿だったり、公園でくつろいでいたり、趣味に没頭しているシーンだったりと、あなたを多面的に見せるよう心がけて下さい。

たとえば、笑顔が素敵なあなたが、1枚だけで見せているシリアスな表情など、ギャップが生まれてとてもキャッチーだと思いますよ。

どうしても1枚、あるいは2枚しか選べない、というときは、先にプロフィールを完成させて、サイトで活動しながら、折を見て写真を撮って追加していけばいいと思います。

プロフィールにのせる写真は超重要!
  1. 常識の範囲内での「奇跡の一枚」をアップしよう
  2. あなたらしい写真を使うと相性の良い女性が集まり発展しやすい
  3. 「欠点」を隠したり、修正したりしていない自然な写真を選ぶ
  4. 日本人らしさを全面に出した方が強くアピールできる
  5. プロフィール写真には自分一人だけが写っているものを選ぶ
  6. 複数の写真を見てもらい親近感を強め、反応率も高める

 

>>「ブロンドばか式ガイド」目次

 

[著者:ブロンドばか]