白人女性との出会いサイトに登録するとき、最初にあなたのプロフィールを作ることになります。

一般的には、あなたの写真名前年齢タイトル(キャッチフレーズ)などが大きく表示されるサイトが多いと思います。

 

写真については、どのような写真を使うと女性の反応が高くなって、白人女性の彼女が作りやすくなるか、別のページにて説明していますので、そちらを参考にしてみて下さい。

 

ここでは、「名前(ニックネーム)」の付け方について、解説したいと思います。

 

英語(ローマ字)で名前を書く

英語で名前をつける東鄕平八郎元帥の英語の署名

プロフィールの名前(ニックネーム)は必ず英語(ローマ字)にしてください。

日本語(漢字、ひらがな、カタカナ)でつけることができるサイトもあります。

たとえば「タロウ」とか「一郎」などですね。

 

日本語で名前を書いた場合、相手の白人女性が、日本語がわからないと、あなたの名前を読むことも、メッセージやメールなどにあなたの名前をタイプすることも出来ません。

いきなり面倒くさい感が満載なので、あなたが超イケメンでない限り、反応率は相当下がると思ってください

 

たとえば、あなたがロシア女性を探していて、ぱっと目に付いた女性の名前が「Антонина」だったらどうでしょうか。

これが「アントニーナ」とすぐ読めた方は、相当ロシア女性に詳しいんじゃないかなと思います。😉

 

実は、以前、ブロンドばかが、つきあっていたウクライナ女性の名前ですが、このようにロシア語ですと、普通の日本語キーボードから名前が入力できませんし、そもそも何という名前なのか読むこともできません。

 

「日本語の名前、いちいちコピペするのー!?😕」と思われた段階で、あなたへのレスを断念されてしまう可能性が高くなってしまいます

プロフィール用の名前は、必ず英語(ローマ字)で表記してください。

 

もちろん、名前は、あなたの本名でもOKです。ただ、個人情報保護の観点から、本名の場合はファーストネームだけにしておく方がいいでしょう。

「同じファーストネームの男性会員が多そうだな…」と思ったら、以下のポイントを参考にオリジナルの名前をつけてください。

⚠️日本語でフルネームを使うのは避けてくださいね。

 

短く、覚えやすい名前にする

短く、覚えやすい名前にする

プロフィールに使う名前(ニックネーム)は、短く、覚えやすい名前にして下さい。

あたりまえですが、長い名前は覚えにくいです。

 

何度も確認したり、記憶するのに手間がかかったりする名前は、相手の白人女性に対して要らぬ負担をかけていることになります。

 

たとえば、ニッカウヰスキーの創業者で、「国産ウイスキーの父」である、竹鶴政孝(たけつる まさたか)氏は、留学先のスコットランドで、現地の女性、ジェシー・ロバータ・カウン(通称リタ)さんと国際結婚しましたが、「マッサン」と呼ばれていたそうです。

 

NHKの連続テレビ小説「マッサン」(2014)のモデルになって、一躍有名になったのを覚えているかもしれません。

 

マサタカ(Masataka)は、それほど長い名前ではありませんが、スコットランド女性には呼びづらかったのかも知れませんね。

とにかく、最初は短めの名前にして、白人女性にとって覚えやすい名前にしましょう。

 

また、「覚えやすい」という意味では、名前の全てが、白人女性の聞いたことがない、意味の分らない日本語であるより、「日本語+英語」などの方が良いでしょう。

 

覚えやすい名前 覚えにくい名前
Massan-Whiskey
KarateMaster
YourSamurai
UmiOjisan
MinatokuDanshi
OkaneMochi-Kenji

 

あなたにゆかりのある単語を使う

あなたにゆかりのある名前を使う

プロフィール一覧に大きく表示されるのは、あなたの写真名前年齢タイトル(キャッチフレーズ)などになります。

ですから、名前は数少ない、あなた自身をアピールできる部分になっています。

 

名前では、出来るだけ自分らしさを表現するようにしましょう。

上の表の「覚えやすい名前」にも出て来ますが、あなたの

    1. 好きな言葉
    2. 趣味・スポーツ
    3. 仕事
    4. 性格・キャラクター
    5. 生活スタイル
    6. 見た目の特徴
    7. ファーストネーム

などを入れこむと、名前だけである程度、「あなたが、どんな人なのか」が、相手の白人女性に伝わります。

 

サッカー好きなら「Football」と入れると、サッカー好きの白人女性の目に止まりやすいでしょう。

また、「Love」などと入れておくと、男性に愛を求める傾向の強い女性にはアピール力がアップします。

 

日本にゆかりのある言葉をつかう

日本にゆかりのある言葉を使うと、白人女性の印象に残りやすく、また、日本人としてのイメージ、評価を最大限に利用することができます。

 

あなたが日本人である場合、日本的な言葉、日本語として世界で良く知られている言葉を、あなたの名前の一部に入れることによって

  1. あなたが日本人であることが一目でわかります
  2. 日本人に対する良いイメージや評価を利用できます
  3. 昨今の日本文化ブームによって、白人女性の興味をひくことが出来ます

 

白人女性の場合、基本的には白人男性に対する性的な嗜好が強いです。

これは、ヒトが同質なものを好む傾向であって自然な現象です。

✏️もちろん、その他にもさまざまな理由はありますが、今は割愛します。

 

しかし、あなたや、ブロンドばかのように、異質と言える白人女性に対して強い魅力を感じる少数派もいます。

本当に少数派かどうかは定かではありません。

 

ブロンドばかは、白人女性に対する嗜好は、世界中で広がっている動きの一つと思っています。関連記事

 

同じように、「白人男性以外」の男性に、より強くひかれる白人女性も多くいます。

ひかれるポイントは、イメージだったり、過去の経験だったり、肉体的な強さだったり、容姿だったりと、さまざまです。

 

ブロンドばかの経験上、日本人男性にひかれる白人女性の多くは、文化的背景を含んだ日本人男性にひかれることが多いようです。

 

もちろん、たんにアジア人男性が好き、東アジア系が好み、と言った白人女性もいます。

いわゆる「ゴリマッチョ」のような白人男性ではなく、少し中性的な、細身のアジア男性が良いと言うマニアもいます。

 

おおまかに「アジアの文化・思想が好き」とか、「アジア人男性の真面目さや礼儀正しさがいい」とか、アジアのイメージに憧れている白人女性もいます。

 

それでも、「日本人男性」を指名で探している白人女性は多いです

多くは、アニメやマンガを通して、日本のポップカルチャーとともに育ってきた世代、また、日本の伝統文化を勉強したり、習いつつ、日本人に対して敬愛の気持ちを持つに至った女性たちです。

 

日本人であるというコトは、それだけでセールスポイントになり得るわけです。

ですから、プロフィールの名前には、日本にゆかりのある言葉や、すでに世界で良く知られた日本語を入れてみて下さい。

 

たとえば、Sushi, Ninja, Samurai, Kawaii, Pokemonなどは、ほとんどの白人女性たちに通じます。🍣

 

メールやチャットアプリと名前を共通にする

メールやチャットアプリと名前を共通にする

白人女性との出会いサイトで素敵な女性を見つけて、初発メッセージを送り、返事があって、お互いに何となく気に入ると、その後はサイト以外でのおつきあいが始まります

 

以前は、第2段階として、Eメールがメインでしたが、最近では、チャットアプリ(chat applications)が多いようです

たとえば、LINEやWhatsApp, Viber, Google ハングアウト(Google Hangouts)などですね。

 

スマートフォンが身近になって、「チャットアプリの方が便利でかんたん!メールはあまり使わない」という白人女性もたくさんいます。

メールには、チャットアプリにない長所や便利さがあるのですが、そのテーマはまた別の記事でご紹介します。

 

さて、メールにせよ、チャットアプリにせよ、「わたしのID(メールアドレス)は、●●だから、連絡して」とメッセージを送ることになると思います。

 

あなたから白人女性にメール・チャットする場合

白人女性の方から、IDやメールアドレスを教えてくれた場合、あなたが彼女のIDをチャットアプリに登録すると、相手のチャットアプリ画面に「友達申請」のようなメッセージが表示されます。

 

また、メールを送った場合は、彼女のメールソフトの受信ボックスにあなたのメールが表示されます。

この時、見たことのない、奇妙なIDや、メールアドレスだと、相手が不審に思って拒否したり、削除したりするコトがありえます。

 

「なに、この、you-won-lottery@bank●●-office.xyz って??」

もちろん、きちんと丁寧に手続きをふめば、このようなコトは避けることもできます。

  1. サイト上で、白人女性に、あなたがメールしたこと、あるいはチャットアプリに相手のIDを登録したことを伝える
  2. あなたのメールアドレスは■■■@▲▲であること、あるいは、チャットアプリのIDは●●であることを伝える
  3. 最初のメールでは、タイトルも「あなたであるコト」がはっきり分るようにする
  4. チャットアプリの場合は、自分のIDにつけるアイコン写真(profile photo)も、一目で「あなたであるコト」が分るような写真にする
  5. 最初のメール(メッセージ)では文頭で、あなたが誰なのかきちんと名乗る

 

しかし、ここまでしても、ぱっと見、へんなIDだったり、怪しいメールアドレスだったりした場合、相手の白人女性に届かないアクシデントが起こります

 

人と人の出会いは、本当に運命の気まぐれのように、出会ったり、すれ違ったり、出会えなかったりします。

 

小さな出会いの可能性も無駄にしないために、細かい点ですが、注意していきましょう。

 

誰か分らない白人女性からメッセージをもらったとき!?

では、逆に、あなたが女性からメールやメッセージを受け取ったとします。

(「これは、運命の女性に違いない!」😄)

 

ところが、メールアドレスを見ても、チャットアプリのIDや写真を見ても、誰から送られて来たのか分らない!

そんな時はどうしたらいいでしょうか?

 

つづきはコチラ👇👇

 

>>「ブロンドばか式ガイド」目次

 

[著者:ブロンドばか]